【おすすめ漫画】にこたま全5巻

本の寸法って本屋さんで漫画を探す時の目安になりますよね。

この寸法を見て、「あの辺りにある漫画の大きさと一緒だから、この辺の棚にあるだろう」と漫画を探したりしてます。たまに掲載雑誌の名前を振ってくれている本屋さんがありますが、あれだと見つけやすくていいですよね~。

店員さんに聞けばどこにあるかなんてすぐに分かるのでしょうが、出来るだけ自分で探し回っております。で、見つからなかったら即アマゾン買いです。

通販って便利☆

にこたま 全5巻

にこたま

にこたま

作者 : 渡辺ペコ
出版社 : 講談社 / モーニングKC
寸法 : 18×12.8×2.4cm
■簡単なあらすじ■
9年付き合っている同棲中の男が、たった1度の浮気で他所に子供を作ってしまった。浮気をされた主人公。主人公を好きなのに浮気をしてしまった男。そして子供が出来て一人で育てていく決意を固める女。それぞれ今後どうなっていくのか…という、結構ヘビーな話。

以下、簡単な感想を。

渡辺ペコさんの絵柄や描き方のせいもあるのでしょうか。
非常にヘビーな内容の話なのに、そこまでの重さを感じさせない。読んでいる途中のモヤモヤ感は勿論ありますが、内容の割にはあっさりと読みやすかったです。

きっと登場人物が感情を剥き出しにして、相手を罵ったり責めたりという表現がなかったからかな~と。なんか全体的に潔くて独特。

軽くネタバレになってしまいますが。

実際この状況に置かれたら、自分だったら…と考えると、ここまで冷静にいられるんだろうかと。
主人公の立場で考えると、とりあえず浮気した相手は誰なんだとか子供はどうするのかとか色々聞きたいことも山のようにあるはずなんですが、そういった事を一切聞かないんですよ。

そして、浮気した男も主人公に相手の事も一切言わないし、子供を今後どうするかなど主人公に何の相談もしないで自分だけで決めてしまうんですけどね。まぁ聞かれないからという理由もあるんでしょうが。

一旦距離を置いて別れて考えて~という流れも含んであの最終話に繋がっていくのですが、こういう話の終わりもあるんだ…と妙に納得してしまいました。人それぞれですね。

自分には選べそうにないエンディングでした。

年齢的なものもあるんでしょうかね。
黙々と読み込んでしまった漫画でした。

今回は自分の中で印象に残った漫画だったので、ここで紹介させていただきました。

無料で立ち読みしてみる