【おすすめ漫画】ニート・無職系漫画を2冊紹介

この手の漫画が好きなんですよ。

思いつき無職生活とニートの日常

どちらの漫画も過去・現在の自分と被る部分があり妙に親近感が湧いてしまいました。

まめきちまめこ ニートの日常

まめきちまめこ ニートの日常

作者 : まめきちまめこ
出版社 : KADOKAWA/メディアファクトリー
寸法 : 18×12.8×2.2cm
■どんな漫画?■
作者本人のニートの日常を描いた漫画
※今は漫画家さんだからニートではないのか
作者自身のライブドアブログでほぼ毎日漫画を更新中

まめきちまめこのニートの日常をまだ読んだことのない方へ

とにかく読め!読んでください!笑

この漫画最高です。

まめきちまめこ ニートの日常
すげぇ!と思った1ページ

自身のニートの日常ブログを世間に知らしめるために2ちゃんに晒すなんてそうそうできる事ではない。

漫画の絵柄がニートの作者のイメージとよく合っているので、面白さが倍増している気がします。あと、作者自身はもちろんですが、この漫画に出てくるお姉さん(姉吉)やお母さん(マザ吉)がかなりいい味出してます。

社畜の姉吉と語尾が「がね!」のマザ吉が好きです。

あと、マザ吉のそばを片時も離れない犬「狂犬レオ(本名・こまち)」はミニチュアダックスですかね?

まめきちまめこ ニートの日常

実家で飼っていた犬がミニチュアダックスなんですが、同じように狂犬になる瞬間があったのでその様子がそっくりで…笑

まめきちまめこ ニートの日常

「捨てゼリフ的な何か」というのも自分の実体験からよく理解できた一コマでしたw

まめきちまめこ ニートの日常
これもよく分かる

なぜって?似たような経験がわたしにもあるからですw
夜いきなり来るんですよね…こんな瞬間が。

まめきちまめこ大先生の新刊が2/28に発売されるそうですよ。
予約受付中だったのでアマゾンで予約しておきました。職場に届く予定です。

無料で立ち読みしてみる

スポンサーリンク

思いつき無職生活

思いつき無職生活

作者 : いけだいけみ
出版社 : KADOKAWA
寸法 : 20.8×14.8×1.4cm
■どんな漫画?■
思いつきでなんとなく会社を辞めた作者自身の無職生活時代が描かれています
作者自身のアメーバブログで漫画を更新中

こちらも作者自身の実体験をもとにした漫画になります。

脱力感あふれる絵柄。この表情。この目。この髪型。作者の部屋。

作者の全ての状況が過去の自分自身にそっくり。似たような境遇になったことがあるので、無職になった時の開放感や日々の食費や家賃・水道光熱費に追われる状況・どかんと一気に攻めてくる住民税の支払い、迫りくる貯金残高に焦る様子が手に取るように解りました。

思いつき無職生活

作者の無職生活だけではなく、在職中の話や職安の手続き・転職活動時の様子なども漫画で描かれているので、今現在似たような状況で生活している方は一度この漫画を読んでみるといいですよ。自分と同じ人が他にもいた!と妙に安心できますw

思いつき無職生活

思いつき無職生活

これが真理

無料で立ち読みしてみる


2作品の両者とも基本面倒くさがりですよね。やる気ないですよね。自分も含め。

だから顔が似るのかな。

この漫画達を人におススメすると「お前に似てる」と言われます。

顔だけではなく醸し出す雰囲気が似ているそうで、光栄なことです。

ちなみに、過去の自分の最長無職期間は11ヵ月でした。

スポンサーリンク