【おすすめ漫画】年上女性×年下男子の漫画を3冊紹介

いい漫画をどんどん紹介していこうのコーナーです。

詳しい内容はアマゾンレビューを見れば分かると思いますので、ここではいつもの通りザッと軽く主観的に紹介させていただきますよ。

今回紹介する漫画は3冊とも年上の女性と年下の男子のお話となります。この組み合わせが好きな方にぜひともおすすめしたい漫画達。ベタベタの恋愛系ではありませんが、読んでいて胸がむず痒くなること間違いなしです!

いいですよねぇ…年上女性と年上男子って。

猫のお寺の知恩さん 1巻~3巻まで発売中

猫のお寺の知恩さん

猫のお寺の知恩さん

作者 : オジロマコト
出版社 : 小学館 / ビッグコミックス
寸法 : 18×12.8×2.2cm
■どんな漫画?■
主人公の知恩(ちおん)と、遠い親戚で3歳年下の高1男子の源(げん)のほのぼの生活ストーリー。たくさんの猫と一匹の犬に囲まれながら、幼馴染の2人が微妙な距離感を保ちつつ日常を過ごしていきます。

『日常・まったり・猫・犬・田舎・同居・思春期の男子・年上のムチムチした可愛いお姉さん』

上の言葉にひっかかった人は買いです。即買い漫画ですよ。

知恩と源は恋愛関係ではなく、かといって友人関係でもない微妙な関係なんですが、そこがまたいい味を出してまして。一緒に生活をしていく中でお互いの心情が徐々に変化していくのが見てとれるので、読んでいてむず痒い気持ちになるんですよ。

こういう徐々にゆっくりと気持ちが変化していく感じの漫画って大好物なんですよね。

猫のお寺の知恩さん
オジロさんの描く女子の肉感がたまりません

思春期の男子ならではの視点がうまく描かれていて、ほのぼのした生活の中にちょっとしたエロスを感じることも。これじゃあお年頃の源はドキドキするはずだ。

猫のお寺の知恩さん
これとか

猫のお寺の知恩さん
これとか

知恩さんかわいすぎかと。

この漫画は知恩さんと猫と犬が好きな方にぜひおススメしたいですね。

無料で立ち読みしてみる

スポンサーリンク

私の少年 1巻~4巻まで発売中

私の少年

私の少年

私の少年

作者 : 高野 ひと深
出版社 : 双葉社 / 月刊アクション
寸法 : 18×12.8×2.2cm
■どんな漫画?■
メインの登場人物は30歳OLの聡子(主人公)と12歳小学生の真修。聡子は過去、真修は家庭環境に問題を抱えており、その穴を埋め合うかのように2人が出会い、距離が近付いていくという…こんな感じのストーリーとなっております。

18歳差の2人。
年上男性×年下女性ならこの年齢差の話はよくありそうですが、その逆は最近の漫画であまり見たことがなかったので、この漫画を見つけた時は嬉しかったですね。なんか新鮮!

私の少年
しかも相手は美少年ですよ

そして小学生です。リアルではなかなかありえない組み合わせに萌え萌えします。

私の少年
綺麗な絵柄

この2人なら”アリ”だなと思いながら読んでます。漫画の世界って素敵だ。

私の少年
右のメガネは聡子の元カレなんですが…(しかも同じ職場)

こういう男が一番嫌いです。変なちょっかいかけてこないで何をしたいのかはっきり言ってこいやと。若い頃の自分だったら読んでてドギマギしたのかもしれないけど、今は年とったせいかこういったタイプはうっとおしいとしか思わなくなりました。2巻までの感想ですが。

読めば分かると思いますので未読の方はぜひ読んでみてくださいw

無料で立ち読みしてみる

乙嫁語り 1巻~9巻まで発売中

乙嫁語り

作者 : 森 薫
出版社 : エンターブレイン / BEAM COMIX
寸法 : 17.8×12.8×2.6cm
■どんな漫画?■
遊牧民と定住民の日常生活を描いた漫画。19世紀の中央アジアがこの漫画の舞台となっており、大草原で暮らす人々の生活や文化を垣間見ることができます。
*** ** *
物語は主人公のアミル(20歳)が12歳のカルルクに嫁いだところから始まります。2人の年齢差は8歳。結婚したばかりの年の差夫婦が草原でどのように暮らしているか、どのように距離を縮め絆を深めていくのか、ひたすら見守っていくタイプの漫画となります。

年の差はありますが、最初からすでにいい感じの雰囲気の2人。カルルクがもう少し成長したら、この2人の関係性も今と少し変わってくるのでしょうね。

乙嫁語り
隅々まで緻密に描き込まれた絵に毎度溜息が出ます…すばらしい

乙嫁語り
穏やかな時間を過ごすアミルとカルルク

この漫画は絵を見てるだけでもおもしろいかもしれません。愛でる漫画ですな。

乙嫁語り

乙嫁語りのメインメンバーはアミルとカルルクですが、他の巻では別のメンバーが主人公となってストーリーが進むこともあるので、他視点からそれぞれの日常を見ることも出来ます。

個人的にアミルの次にお気に入りの乙嫁は8・9巻のメインとなっているパリヤ。この子の行動がかわいすぎましてね。無事に刺繍を終わらせてお嫁に行けるのかが今一番気になるところですが、パリヤとウマル(パリヤの結婚相手)ならきっと大丈夫でしょう。

無料で立ち読みしてみる

スポンサーリンク

さいごに

忘れてはいけない年上女性×年下男子の元祖的漫画がこちら

女子高生の久美子(主人公)が7歳年下の小学生の真吾くんに一途に片思いしているこの漫画が、自分の中での年上女性×年下男子の元祖かもしれません。当時は「この年齢差ってあり?」と少し戸惑いながら読んでいたのですが、巻が進むごとにそんな事でどうでもよくなってましたね。

番外編かなにかで、大人になった真吾と久美子のストーリーも読んだ気がするのですが、どの単行本に入ってるんだろうか。

ひさびさに読み直したいです。

無料で立ち読みしてみる


■おすすめ漫画レビュー記事です。合わせてどうぞ

30代の女が選ぶ!2017年に読んでおもしろかった漫画【5選】

【おすすめ漫画】にこたま全5巻

【おすすめ漫画】喰う寝るふたり住むふたり

スポンサーリンク