【山口広島旅行記その4】厳島神社で嬉しいハプニング!?夜は「薬研堀 八昌」でお好み焼きを食べ帰路に着きました

その3に続きまして旅行記その4です。※その3の記事はこちら

今回で最終です。

錦帯橋の後は、宮島の厳島神社へ向かいました。

宮島へ向かうフェリー画像

厳島神社へはフェリー移動なので船酔いが少々心配だったのですが、無事に渡航できました。乗船時間が10分位だったのと外の空気に触れられる場所に居たので大丈夫だったようです。※念のため酔い止め薬も飲んでおきました

日本三景 宮島
宮島へ到着

日中は満潮で夕方~夜にかけて干潮との事だったので、合計2回行くことにしました。

せっかくなので両方見たい。

厳島神社の満潮時の大鳥居
まずは満潮時の大鳥居

あいにくの曇天で大鳥居があまりパッとしません。

そうそう。フェリーから降りると野生の鹿達にたくさん遭遇しました。

宮島にいた寝ている鹿
人慣れしているのか、のんびりマイペースな鹿が多かった気が…

奈良で出会った鹿と印象が違ったのでなんか新鮮です。

ちょっと気になった鹿↓

宮島にいたお店を覗いている鹿
店の中をずっと覗いてる子がいましたよ

宮島にいたお店を覗いている鹿をアップ
アップ…笑

しばらく様子を見てたんですが、長いこと店の前に居ましたよ。微笑ましい。

厳島神社の外観

厳島神社に着くと、どこかのスタッフの方達がパイプ椅子やらライトやらの設置作業をしていました。

誰かお客さんでも来るのかね~とその時は分からなかったのですが、夕方2回目の来訪で判明することに。

とりあえず、気になりつつも先に進み神社内を見て回りました。

厳島神社入り口

あぁ、どうせなら青空の中で見たかったなぁ。とにかく写真が映えません。

今回の旅行はほぼ曇り空ばかりで、あまり天気に恵まれませんでしたね~。

— — –

干潮時の夕方になるまで一度ホテルに戻って待機。

八天堂のクリームパンを食べて時間を潰します。

八天堂のクリームパン外袋

八天堂のクリームパン

冷凍状態のものを買ってきたので、まだ溶けきっていなく中がジャリジャリしましたがそんなことは気にしません。

疲れた時には甘いものです。

*** ** *

少し部屋で昼寝をしたあと、夕方になったので再度宮島へ出発しました。

夕方の大鳥居と鹿

夕方干潮時の大鳥居
干潮時の大鳥居

夕方干潮時の大鳥居を真下から撮影
間近で撮影

夕方になって少し晴れ間が出たせいもあるのか、干潮時の大鳥居はとても良い感じです。

…とその前に、フェリーで宮島に着いたと同時に日中のライトや椅子の設置作業の謎が解明されましたよ。

厳島神社からなんと藤井フミヤの歌声が聞こえてくるではありませんか。

早速スマホで調べてみると「藤井フミヤ、5/27・28日は厳島神社で奉納コンサート」と書かれた記事を発見。

なんたる偶然。

前情報も何も知らない状態だったので、当日いきなり歌声が聞こえてきた時はかーなーり驚きましたね。

厳島神社で藤井フミヤがコンサート
ここだと舞台から遠いのですが、歌声はばっちり届きます

厳島神社で藤井フミヤがコンサート
ちょっとアップ

真ん中で歌ってます。

他の観光客の方も地べたに座りながら歌声に聞き入ってましたよ~。

夕暮れの中、とても幻想的な雰囲気に包まれて不思議な空間になってました。気付いたら隣に鹿がいて一緒に聴いてるし…笑

いい機会に巡り合えたな~と。ラッキーな1日でしたね。

夕暮れ時の干潮時の大鳥居
大鳥居を撮影しながら歌声を聴きます

夕暮れ時の干潮時の大鳥居
空の色がきれいだ~

ちなみに今回、個人的に一番気に入った写真がこちら

海辺にたたずむ二人

大鳥居も神社も入っていませんが、いい感じに撮れたのではないかと。

— — –

綺麗な歌声と大鳥居を満喫した後は、夜ご飯を食べに広島市のお好み焼き屋「薬研堀 八昌」へ向かいました。

広島の薬研堀八昌

広島の薬研堀八昌の行列
人気のお店という事で、閉店時間が近いのにもかかわらずまだ行列が

一応店員さんに「まだ食べられますかね?」と確認し、「大丈夫ですよ~!」との返事をもらったので、行列最後尾に並ぶことにしました。

せっかく来たのでどうしても食べたかったんですよ。

薬研堀八昌のメニュー表
並んでいる時に配られたメニュー表

どれを頼むか迷います。

営業時間が過ぎると店員さんがのぼりを外し始め、何やら看板を持ってこちらにやって来ました。

本日は閉店致しました。の看板
「この看板を持ちながら並んでください」とのこと

きちんと最後尾の務めを果たしましたよ…笑

そして待つ事数十分。22:40過ぎ頃に店内に入ることができ、待ち焦がれたお好み焼きを食べることができました。

薬研堀八昌のそば肉玉
当店のおススメの「そば肉玉」を注文

比較対象がありませんが、かなりの大きさです。

薬研堀八昌のそば肉玉マヨネーズ付け

生地もそばもパリパリでキャベツは甘くて美味しい!かなり飢えてる状態だったので美味しさもひとしおです。

残念ながら大きすぎて食べきることが出来なかったので、お持ち帰りにしてもらいました。というか、他のお客さんもほとんどの方がお持ち帰りにしてたと思います。

もちろん、次の日の朝ごはんにして全て食べきりましたよ。冷めても十分おいしかったです♪

— — –

旅行最終日は広島城と原爆ドームを見に行き…

雨の中の広島城
雨の中の広島城

雨の中の原爆ドームを遠くから

雨の中の原爆ドームを近くから
雨の中の原爆ドーム

この後、帰路に着くため早めに広島空港へと向かいました。

帰りの飛行機からの景色
相変わらずのすっきりしない空。残念。

無事羽田に着き、早々に車で退散です。
翌日から仕事ですからね。

帰る途中に寄った東北自動車道の羽生PAの「ロイヤル羽生洋食軒」の”とんテキ”

ロイヤル羽生洋食軒のとんテキ
美味い。

かなりこってりしていて味もしっかりしてます。これは白米が進む。付けあわせのキャベツもいい仕事してました。

お腹の中に朝食べたそば肉玉が残っている状態でしたが、余裕で完食。食後はフードコートでソフトクリームを買って羽生PAを後にしました。

運転しないで助手席に乗っているだけだから自分はラクなんですよね。今回は結構な強行日程で色々な場所を回ったので、かなりの走行距離数になったそうです。

運転手の方、長いことお疲れさまでした。