スポンサーリンク

【WordPressでブログ運営】レンタルサーバーをスターサーバーに決めた理由

WordPressを使ってブログを運営するにはレンタルサーバーを借りる必要があります。

私自身は今現在スターサーバー(旧ファイアバード)でブログ運営をしているのですが、この記事では「なぜスターサーバーに決めたのか」を簡単に説明していきたいと思います。

 

 

月額126円(税抜)からのクラウド型高速レンタルサーバー、スターサーバー


スポンサーリンク

スターサーバーのスタンダードプランに決めた3つの理由

結論からいいますね。

 

月額500円程度で借りることができる

これはずばり、そのままの理由です。

まず、月額500円程度で借りられるサーバーを探してたのですが、スターサーバーの新規契約(12ヶ月分)でかかる料金は1年6,600円なので、月額にすると税込550円なんですよね。これは安いと思います。

似たような金額・似たような機能でさくらのレンタルサーバ(スタンダードプラン)やロリポップ!(スタンダードプラン)などもあったのですが、最終的にスターサーバーに決めました。

ここはもう好みですね。
今後サイト運営をしていく上で自分が何を重視していくかで最終的に決めていいと思います。

※スタンダードプラン以外でも、もっと安いプラン(エコノミーやライトプラン)もありますよ!

 

MySQLが10個まで使える

MySQLとはデータを格納しておくデータベースのこと
WordPressを使うには必要不可欠です

MySQL(マイエスキューエル)1つに対してWordPressが1つ使用できるので、何個もブログを作りたいと考えてる人にとっては結構重要な数になってくるのではないでしょうか。

今は複数のブログを運営する気がなくても将来的には増やしたくなるかもしれませんし、MySQLの数は少ないよりは多いに越したことはないと思います。

なので、ファイアバードはMySQLが10個使えるし、これだけあれば十分かなと判断しました。

※補足
MySQLが1つでも複数ブログ運営は可能です。
1つのWrdPress上に複数のドメイン(サブドメインやサブディレクトリなど)を設定することができるので、MySQLを何個も使用しなくてもマルチサイト運営は可能のようなんですが、この辺はまだ勉強不足のため手を出していません。

個人的には今後のリスクの分散も兼ねて、基本の考えは「ブログ1つに対して1MySQL+1WordPress」でいいのではないかと思っています。

 

ネットオウルポイントを使うとサーバー代が少し安くなる

スターサーバー運営会社のネットオウル社のドメインサービス「スタードメイン」でドメイン取得や更新をするとネットオウルポイントというポイントが貰えるのですが、ネットオウル社のサーバー代の初期費用や利用料金を支払う際にこのポイントを使うことができるので、少しお得に借りられるのです。

ちなみに、サーバー設置の初期費用には100%、更新時の利用料金の支払いには25%分のポイントを使用することができます。

ただし、ここで注意点がひとつ。

このネットオウルポイントはスタードメイン単体では使うことができません。ドメイン新規取得時や更新時などには使用できないのです。

スタードメインと同じネットオウル系のレンタルサーバー(スターサーバー)をセットで利用しないとポイントを使う場所がないため「せっかくポイントが貯まったのに使い道がないよ~!」といった状況になりますので、ご存じない方はお気をつけください。

自分はドメイン取得時にもポイントを使えるだろうと勝手に思い込んでいたので、2つ目のドメインを取得した際に「なんでポイントが使えないんだ」と少し戸惑いました。ちゃんとサイトの説明を読めば書いてあったんですけどね~。

※詳しくはネットオウル、公式サイトにて

 

上記理由から、スターサーバーとスタードメインをセットで借りるのがおすすめです。

月額126円(税抜)からのクラウド型高速レンタルサーバー、スターサーバー
年額1,180円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス、スタードメイン

 

スポンサーリンク

スターサーバーとどちらにするか迷ったレンタルサーバー

「ワードプレス レンタルサーバー」で色々調べると、圧倒的に人気だったのがエックスサーバーというサーバー。

・サーバーが安定している
・MySQLの数が多いのでたくさんのブログ・サイトが作れる
・サポート体制が良いので初心者でも使いやすい
・自動バックアップ機能がある(手動でバックアップをまめに取るのであればなくても問題はない)

スターサーバーに決める前は人気のあるエックスサーバーにしようとしていたのですが、サーバー代が月額1000円位だったんですよね。

で、却下。
えぇ、たったこれだけの理由です。笑

 

月間何十万PVアクセスのある大手サイトになってやる!

とか

長期的に大々的に本格的にサイト運営をしてやる!

といったような確固たる目的がない限り、今の規模の自分のブログならスターサーバーで十分じゃないかなぁと。(というか十分すぎるほどです)

後々、エックスサーバーがよくなったらサーバー移転すればいいだけの話ですしね。



まとめ

最初に借りるレンタルサーバーは色々と迷ってしまいますよね。
これから長い付き合いになることですし。

ぶっちゃけ、最低限のサーバーの機能(WordPressが使えるかどうかとか)をチェックしたら、後は直感で決めてしまっていいと正直思っています。自分も最後の最後は直感で決めたので。

レンタルサーバー比較サイトなどはたくさんありますので、それらを見て情報を集めてじっくりと吟味して選ぶのも一興かなと。

 

自分のサイトと相性の良いサーバーが見つかるといいですね。


◆スターサーバーとスタードメインをセットで借りるのがおすすめですよ

月額126円(税抜)からのクラウド型高速レンタルサーバー、スターサーバー
年額1,180円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス、スタードメイン

タイトルとURLをコピーしました