【9月・道東旅行4日目 その2】知床五湖へ向かいました

9/11(日) 道東旅行4日目のその2です。※4日目その1の記事はこちら

そろそろ終わらせないともう記憶が…笑

前回のフレぺの滝から知床五湖へ向かいます


ルートはこんな感じ

10キロないので近いですね。

知床国立公園
鹿とかキツネとかクマとか出るのかなぁとドキドキしながら向かったところ…

知床にいた鹿
早速、道路脇の斜面にいました

みんな車を道端に停めて写真を撮ってるのですぐに分かりますね。

知床にいた鹿

知床にいた鹿
つぶらな瞳です

もう少し先に行くと、またしても鹿が1匹登場

知床にいた鹿
立派な角のある鹿

角ありの野生鹿はこっちに来てから初めて見たかも!
迫力ありますね~。

と、そんなこんなで知床五湖へ到着です。

知床五湖

知床五湖には散策するための道が2ルートありまして

地上遊歩道 … 時期に寄って、ヒグマが出た時用のレクチャー(有料)を受ける必要がある。
高架木道 … レクチャー無しで誰でも散策可能。ヒグマ対策も万全で車椅子の方もOK。

自分達は高架木道だけ散策するつもりだったのですが、何を勘違いしたのか、間違ってお金を払ってレクチャーを受けてしまったので地上遊歩道を散策することに…。

勿体ないしせっかくなのでね。

知床五湖の立入認定証
その時貰った当日限りの立入認定証

レクチャーを受けると全員貰えますよ。

知床五湖の地上遊歩道
証拠の地上遊歩道入口写真

高架木道を歩くつもりで来ていたそんな自分達の恰好は軽装です。

知床五湖の地上遊歩道
鬱蒼としてるなぁ…

本気でクマが出てきそうだ。

知床五湖の地上遊歩道
黙々と歩きます

せっかく買ったクマ用の鈴を忘れたため、時々手を叩いて音をたてながら歩きました。

知床五湖の地上遊歩道
途中にあったお花

知床五湖の地上遊歩道
おっ二湖まであと4分!

もうちょいですね。

知床五湖の地上遊歩道
印象的な倒れた木の幹があったのでパチリ

その後ろに湖っぽいものが見えてきました。

知床五湖の地上遊歩道
湖だ!多分二湖です

知床五湖の二湖
後ろの山々が雲だか霧だかで全て覆われてるのが残念ですが…

綺麗な湖面は見れたので良しとしますか。

一・三・四・五湖までは見なくていいよねと道を引き返していくと、当初行く予定だった高架木道の姿が…!

知床五湖の高架木道
そうそうここですよ!この上を歩きたかったんですよ。

知床五湖の高架木道の電気柵
電気柵きけんの文字が

知床五湖の高架木道の電気柵
ヒグマ対策用ですね

これで高架木道を守ってるから、みんな安心して散策できるんですね。

知床五湖の地上遊歩道から高架木道への入口
軽装な自分たちは地上遊歩道からそそくさと離脱します

知床五湖の地上遊歩道から高架木道への入口
いざ行かん高架木道へ!

知床五湖の高架木道
この道に来た時の安心感といったらないわ

知床五湖の高架木道

知床五湖の高架木道

知床五湖の高架木道
木の道が素敵です

写真を撮っている赤いパンツのお兄さんも素敵です。

知床五湖の高架木道
一湖が見える湖畔展望台へ到着

後ろの雲が晴れていれば、知床連山が見えているはずなんですよね~。
見たかったなぁ。
これはまたここに来いということなのかしらん。

— — –

知床五湖を堪能した後、この日最後に向かった場所はこちら


天に続く道

来る時に寄るのを忘れてしまったので、帰る途中で寄ってもらいました。

天に続く道
少し日が暮れてしまったので暗めの画像ですが

全然車が来なかったので、道路の真ん中からパチリといきました。
一番向こうがちょうど海になってるので、うまーく撮ると空に道が続いてるように見えるんでしょうね。

というか、ここ以外にもこのような道はたくさんあったんですよ。
北海道は広大だもの。
やっぱり先に名前を付けたもの勝ちなのか。

で、この後はパパッと夜ご飯を済ませ、早々にホテルに戻って休みました。
まだ体調が万全ではないのでね。夜更かし厳禁です。

— — –

次回でラスト!道東旅行5日目の最終日へ続きます。※5日目最終日の記事はこちら

※予告
どうしても諦めきれなくてあの場所へ3時間以上(往復約7時間)かけて向かいました

スポンサーリンク